進級・定期試験対策講座のご案内

留年を防ぐために

進級・定期試験対策講座のご案内

清光編入学院では、医学部、歯学部、薬学部、獣医学部といった医療系学部在籍中の学生の方々に対し、進級補習個別講座を開講しています。最終的な国家試験合格まで、留年や自主退学などされることなく、確実に進級していくことが重要です。

清光学院では、専門知識を暗記やテクニック中心で行うのではなく、著名大学の専門家集団による専門科目の深い理解・洞察からくる「考え、理解し、整理し、体系化する」、そして詳しい専門知識はこの流れに押し込んだ全体像で把握し、長期記憶の形成の育成を行なっています。

清光の進級・定期試験対策講座の特徴

留年防止のために。進級に必要な全てをフォローアップ

01
留年防止のために。進級に必要な全てをフォローアップ

清光では、医療系学部進級に必要な全ての対策を個別講義にて実施し、サポートしています。
日常の大学授業の補習はもちろん、小テストや課題提出で困った時、わからない範囲が出てきた時、定期試験直前のスポット対策など、受講生の皆様のご不安やご希望に応じて、様々な対応を実施しています。
受講は随時受付けています。いつでもご相談下さい。

専門家による個別講義にて、きめ細かく対応

02
専門家による個別講義にて、きめ細かく対応

学習の理解度は、お一人お一人異なります。
高校時代までは成績の良い方でも、医療系の膨大な知識の修得に苦労する方は多くおられます。また、3、4年生で落とした科目の原因が、実は1、2年生時の基礎医学の理解不足や、高校生の未履修科目にある場合もあります。留年の危機にある方は、精神的に不安定になる方もおられますので、各受講生の特徴や弱点を丁寧に分析し、寄り添って、進級対策を実施しています。

充分な聞き取りを行い、方針を決定

03
充分な聞き取りを行い、方針を決定

これまでの学習歴や、勉強方法の癖など、お電話及び個別面談にて詳しくお聞きし、どのような対策が必要かを検証した上で、受講を開始していただきます。受講開始後も、状況に応じて教員との面談を実施。不安を取り除きながら適切な対策を実施します。
充分にお話をお聞きしながら、対策を進めて参ります。

授業は全てオーダーメイド。スケジュールは毎月調整

04
授業は全てオーダーメイド。スケジュールは毎月調整

清光では、初回授業を学力見極め授業と位置付け、授業を通して、理解力や現在の状況を正確に把握します。初回授業後は、検討会を実施し、各受講生に状況に合わせた今後の受講頻度や回数を提案します。
個別講義で取扱う科目やスケジュールは、大学の小テスト・定期試験実施のタイミングなどに応じてご希望に合わせて調整します。

スケジュール調整について

受講生の方のご都合の良い日時を予めお聞きした上で調整します。土、日、祝日、夜間についても、可能な限りご希望に応じて授業を実施しています。
大学授業の補習講座はもちろん、定期試験や総合試験直前のスポット講義もご希望に応じて実施しています。

目標は確実な進級

  • 専門家から正しい勉強方法を習得し、自立した勉強ができるように指導
  • 苦手な科目が多岐に渡る場合は、網羅的に取り扱い、一回の授業で複数の科目を可能な限り横断的に取り扱いながら、進級力を養います。大切なことは、勉強への自信を取り戻していただくことです。

「道は好む所によって安し」その科目に興味を持てるようなれれば、自ずと理解が進み、進んで学習するようになっていく方が多いです。医学系学部での六年間を苦痛に満ちた時間にしないために、勉強への自信を取り戻し、自立して進級できるように指導していきます。

清光では、全授業報告を記録し、教員間にて共有しております。各受講生の状況を把握しながら、対策を進めて参ります。
留年や退学危機にある学生の方は、精神的にも不安定になることがあります。勉強や学生生活で困ったことがあればいつでもご相談下さい。

進級・定期試験対策の基礎知識

01.医療系学部における留年者数の増加、進級率の低下

医療系学部における留年者数の増加、進級率の低下

現在、医学部、歯学部、薬学部、獣医学部といった医療系学部で留年される方が増えてきています。AO 入試や推薦入試など、入学試験の多様化で、生物や化学といった基礎的な科目ができないまま、大学に入学されている方が多いのも一因と考えられます。基礎学力の欠如により、日頃の学部での勉強が消化できず、苦労している学生諸氏がおられ、大学での定期試験や単位取得につまずかれ、進級できない、留年される方が増えているのです。

02.留年は繰り返すことが多い

留年は繰り返すことが多い

例えば、薬学部で留年された方の場合、未取得単位の取得に追われ、次年度になって進級できても次の勉強についていくことができず再度留年されるパターンが多いのです。近年は、2度目の同じ学年での留年=即除籍 とする大学が増えており、留年を繰り返すことは、大学退学および放校となる可能性があります。

再試になんとか合格し、辛うじて進級のための必要最低単位数を間に合わせることができたとしても、次学年の授業に集中できず、授業についていけなくなった方もかなりおられます。目の前の単位の取得に手一杯となり、次の進級への対策はもちろん、CBT、卒業試験、国家試験に向けた勉強にじっくり取り組めません。進級補習個別講座はそのような方を支援する講座です。

03.清光編入学院/清光学院では医学部、歯学部、薬学部、獣医学部での勉強をサポートします

清光編入学院/清光学院では医学部、歯学部、薬学部、獣医学部での勉強をサポートします

最終的な国家試験合格のためにはまず大学の勉強を遺漏なく進めていくことが大切なことは言うまでもありません。清光編入学院/清光学院では、定期試験、再試験、授業での小テスト対策、提出レポートのフォロー、CBT対策、卒試対策など進級のために必要なあらゆる対策を実施しています。進級補習講座においてもきめ細かいフォロー、完全バックアップ体制を実施しています。

学部別 進級・定期試験対策講座

進級に関するHOTNEWS