その他学部編入について

その他学部編入について

目次

清光編入学院では、主に下記の学部編入試験につきまして、対策を実施しています。

その他医療系編入(看護/保健学科)

看護学科及びリハビリテーション系学科は、ほとんどの大学で短期大学や専門学校で既に国家試験受験資格を得ている方を対象に編入学試験を実施しています。そのため、他学部や別系統の学部からの編入を認めている大学は限られています。出願を検討する際には、出願資格を確認し、自身が出願資格を満たしているかどうか確認して下さい。

理系学部編入(理学部/農学部/理工系学部他)

全国の多くの大学が、一般編入及び学士編入を実施しています。一般編入を実施している場合は、主に大学に2年以上在学し、55〜65単位(出願に必要な単位数は、大学により異なります)を取得している方に、三年次への編入出願資格を与えているケースが多くあります。そのため、医学部などを退学後、四年制大学への編入を希望する方は、単位と在学年数の要件を満たしていれば、編入学出願が可能となります。

理学部編入について

編入試験内容は、大学によって様々ですが、理学部編入学は、国公立大学の場合は主に5月後半から9月頃まで実施されます。国公立大学では、英語試験の代わりにTOEICやTOEFLスコア提出を求められることが増えていますので、理学部編入を検討している方は、TOEIC等の試験準備をまず始めることが重要となります。TOEICスコア成績送付の時期を確認し、出願に間に合うように、TOEICスコアを取得してください。

農学部編入について

国公立大学農学部編入は、主に理学部編入より少し遅めの時期(8月〜12月頃)に実施されます。

理学部・理工系学部 一般編入学を実施している国立大学(一部)
  • 北海道大学 理学部
  • 弘前大学 農学生命科学部 理工学部
  • 岩手大学 農学部 理工学部
  • 秋田大学 理工学部
  • 山形大学 農学部
  • 茨城大学 理学部 農学部
  • 群馬大学 理工学部
  • 筑波大学 生命環境学群 理工学群
  • お茶の水大学 理学部
  • 静岡大学 農学部
  • 東京農工大学 農学部
  • 新潟大学 理学部 農学部
  • 信州大学 理学部 農学部
  • 富山大学 理学部
  • 金沢大学 理工学域
  • 岐阜大学 応用生物科学部
  • 三重大学 生物資源学部
  • 奈良女子大学 理学部
  • 神戸大学 理学部 農学部
  • 岡山大学 理学部
  • 広島大学 理学部
  • 島根大学 生物資源科学部
  • 高知大学 理工学部
  • 香川大学 農学部
  • 徳島大学 理工学部
  • 愛媛大学 理学部 農学部
  • 佐賀大学 農学部 理工学部
  • 鹿児島大学 理学部 農学部
  • 琉球大学 農学部

などが大学途中で受験できる編入学試験を実施しています。

一覧を見る

管理栄養士養成学科編入

栄養士などを取得していない方(他学部の方)が出願可能な大学を掲載しています。近年は、薬学部を退学した方の受験が多い傾向にあります。

一覧を見る

清光編入学院 その他学部編入個別講義の特徴

その他学部編入対策において重要なこと

  • 01.個別講義にてご希望の専門対策を学べます。
  • 02.ご希望に沿った受験候補大学を調査、リストアップ。
  • 03.専門外からの編入も安心。充実のバックアップ体制。
  • 04.望理由書や面接対策が重要。退学者の方のご不安にも対応。
  • 04.近年増えているTOEICスコア提出。スコア向上対策も実施。

01個別講義にてご希望の専門対策を学べます。

受講生の方は、お一人お一人、学歴、学力が異なります。また得意科目、不得意科目も異なります。それぞれの受講生の方の学力やご希望に応じて、オーダーメイドで個別に対策を実施します。

初回学力見極め授業について

初回授業は、学力見極め授業として実施。予め提出いただいた課題の解答状況を基に、初回授業を通して授業理解度の講評を行い、検討会を実施します。次回以降のカリキュラムや扱う内容、教材等を決定、提案します。
初回授業の講評は、教員間で共有し、今後の対策について、学力・期間・試験内容を考慮し、受講生個別のカリキュラムに反映させていきます。

02ご希望に沿った受験候補大学を調査、リストアップ。

編入学試験は、大学により、試験科目や出題レベル、傾向も様々です。一般入試で指標とされる偏差値は関係ありません。大学によっては、難関校とされる大学の方が、試験内容が易しく、逆に、偏差値で言えば低い場合であっても編入学試験は難易度が高いというケースが実は多くあります。清光では、20年以上に渡る経験から、受講生の方にどの大学が良いか、試験科目や出題レベルだけではなく、大学の研究内容等も勘案し、教員間で意見交換をし、受験候補大学のリストアップを実施しています。

03専門外からの編入も安心。充実のバックアップ体制。

他学部への編入においては、専門科目をどのように、どのレベルまで対策をしたら良いかについて、ご自身では判断が難しい場合があります。内容によっては、対策に無駄が生じて、編入学合格に結びつかない場合もあります。編入学試験では、出題内容や傾向が毎年変わるケースもあり、大切なことは、傾向や過去問に振り回されない基礎学力の引き上げが重要です。
清光では、各大学が編入学生に何を求めているのかを分析し、対策を実施しています。専門外からの編入の場合、編入学後の定期試験対策などの進級のフォローも実施しています。

04志望理由書や面接対策が重要。退学者の方のご不安にも対応。

編入で重要なことは、なぜその大学、その学部に編入したいのか、をご自身の学習経験を踏まえて志望理由を明確に述べることです。もちろん各大学が編入学生に求める人物像を理解することは言うまでもありません。編入学生の場合は、学部での学習内容だけではなく、大学院進学も見据える必要があります。
清光では、教員は大学での指導経験もある専門家が教員ですので、各学科の学習内容や研究内容に踏み込んで、具体的な指導を実施しています。

05近年増えているTOEICスコア提出。スコア向上対策も実施。

最近の編入学試験では、英語試験の代わりに、TOEIC、TOEFLスコア提出を求める大学が増えています。
清光では、英語スコア向上のための指導教員として、英語教育界でも評価が高い大学教授陣を招聘。編入学希望者の場合、スコア提出まで対策期間が短いことが多いため、短期間でのスコアアップを叶えるべく、個別指導を実施しています。

その他学部編入対策 個別講義開講講座

医療系学部編入対策 個別講義開講講座

  • 看護・保健・リハビリテーション学科編入 小論文
  • 看護・保健・リハビリテーション学科編入 英語
  • 看護・保健・リハビリテーション学科編入 専門
  • 看護・保健・リハビリテーション学科編入 志望理由書/面接

理学部・工学部・理工学部・農学部等編入対策 個別講義開講講座

  • 理系学部編入 小論文
  • 理系学部編入 英語
  • 理系学部編入 専門(生物系)
  • 理系学部編入 専門(化学系)
  • 理工系学部編入 専門(物理系)
  • 理工系学部編入 志望理由書/面接

管理栄養士学科編入対策 個別講義開講講座

  • 管理栄養士学科編入 小論文
  • 管理栄養士学科編入 英語
  • 管理栄養士学科編入 専門
  • 管理栄養士学科編入 志望理由書/面接

その他学部編入対策講座 Q&A

医療系学部から理系学部への編入を検討していますが、これまで医療系のみを意識して勉強してきました。理系学部がどういった勉強をするのかについてよくわかりません。教えていただけますか。

面談※において、今後の進路選択の参考となるように、学部及び学科、また、進学後の将来についての説明を実施し、最適な学科を一緒に検討していきます。(※面談は、受講のための打ち合わせを兼ねておりますので、受講を前提となります。恐れ入りますが受験校の相談のみは受け付けておりません。)

管理栄養士や臨床検査技師など、国家資格を取得することができる学部への編入した場合、国家試験の出願資格を取得することはできるのでしょうか。

ご自身の取得単位や、編入先の大学の規定によります。編入先の大学のカリキュラムによっては、国家試験の出願資格を得ることができない、または、卒業を1年延期する必要がある場合があります。詳しくは出願時に大学へお問い合わせください。清光では、大学への連絡や問い合わせについてもサポートしています。

その他学部編入情報データベース

その他部編入特集記事

合格者の声